新宿西口徒歩1分、新宿駅前クリニック・皮膚科が監修しています

(新宿区西新宿1-11-1河野ビル3F)

かゆみ

  • かゆみ

痒みの原因は多岐にわたり、この原因によっては独力での治療が難しいことがあります。適切な治療を行って痒みのコントロールを目指しましょう。

放置しておくとこんなことになる可能性があります

かゆみ

痒みというのは非常に困ったもので、アトピー性皮膚炎や接触性皮膚炎など様々な疾患の症状として皮膚の痒みが現れてきます。このため、痒みを放置しているとその原因を把握せず、悪化させるきっかけにもなってしまうのです。

痒みを引き起こす病気は何も皮膚だけに限った話ではありません。肝臓の疾患では黄疸という症状が出るのですが、この黄疸が出てくると皮膚に痒みが起こることが知られています。このような内科的疾患が背後に隠れている場合には早期に治療を行い、痒みに対処をする必要があります。

皮膚科の病気以外のものを患者さんご自身で気づかれるのは非常に難しいことだと思います。独力で判断せず、必ず皮膚科医に相談をしてみてください。

市販薬などの自己診断はこんな危険性があります>

市販薬には痒みを抑える薬やお肌の炎症を抑える薬が数多く販売されています。このため、市販薬の使用は痒みを抑え、症状を隠してしまうことにつながるのです。皮膚の症状が隠されてしまうと診断に苦慮するだけでなく誤診の原因にもつながってしまいます。市販薬の安易な使用をせず、必ず症状が出たらすぐに皮膚科医に相談をすることが理想的です。

皮膚の背後にある様々な病気を治すことで健康的で豊かな生活を送ることができます。適切な治療を受けるためにも是非一度皮膚科の医師に相談をしてみてください。